“クルマと文化の融合”をテーマに毎年春、“阿蘇くじゅう国立公園”周辺で開催される、世界の名車によるツーリングラリーイベント 「チェント・ミリアかみつえ」をご紹介しています。

チェント・ミリアかみつえ

第16回チェント・ミリアかみつえ 開催中止について

この度は平成28年熊本地震の発生に伴い、被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く災害被害が終息するよう、また復興が実現するよう心より祈念いたしております。

チェント・ミリアかみつえ事務局スタッフが現地入りした4月14日(木)夜、最初の地震が発生しました。各地の被害が見込まれましたが、地震は終息の方向へ進むものとみられ関連施設や行政機関への調査と協議を行い、15日(金)大会会長が自ら全コースの下見走行を行った上でコースの一部変更など急遽対応策を調整し翌日の開催に備えました。

しかし夜半過ぎ、のちに「本震」とされる強い地震が再び開催エリアを襲い、大きな被害が予想されたため、参加者をはじめとする関係者の安全確保が最優先と判断し未明の時間帯となりましたが止む無く開催中止を決定いたしました。

自動車文化の構築、経済効果を伴う地域との交流・活性化を目的とした当イベントが、熊本地震の影響にて止む無く開催できなかったことは、誠に残念なことでございましたが、開催にご協力をいただいております関係各位ならびに参加者の方々の損害リスクを最小限にくい止められたと認識いたしております。

2001年より継続して参りました当イベントの第16回大会は開催できませんでしたが、微力ながら今後も引き続きイベントを通じ経済効果を伴う地域との交流・活性化に貢献していきたいと考えております。

何卒、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成28年4月20日

大会会長  田中 泰樹
実行委員長 高谷 克実